11月 14 2014

お金を借りることはせずに売れるものはなるべく売るようにしています

お金を借りるならコチラ!(http://www.mtoliveokc.org/)

お金がないと感じることはよくありました。特に、リーマンショックの時には、夫の仕事が激減してしまい、本当に困りました。

月収はそれまでの半分くらいになってしまいました。そして、わずかばかりの貯金を崩しながら暮らしていくことになりました。しかし、そんな生活もいつまでももつのではありませんでした。

そこで、我家では、売れるものはとにかく売るということにしました。たとえば、古くなったヴィトンのバッグなどはいい値段で買取してもらえました。

また、夫が若い頃に使っていた折りたたみのブランド物の自転車もネットオークションでいい値段で売れました。そうやって、現金を捻出して生活したのでした。幸いにも、夫はブランド物をけっこう持っていました。

そして、ブランド物のコートやブーツなども売ることにしました。この時には、リサイクルショップというものは便利な存在だと実感したのでした。

お金を借りるということは、わたしの夫は絶対にしないのでした。それは、夫の主義でもありました。そのため、借りるのではなく売るという方法で、なんとか暮らすことができたのでした。


11月 14 2014

ローン開始まで時間がかかりました

以前、主人の借金を銀行のおまとめローンにしたのですが書類を提出してローンが開始されるまでものすごく時間が掛かりました。

保証人も必要だったので銀行まで同行してもらい、書類も書く内容が多く悩むなど前段階で時間がかかり、提出したらしたで返事待ちが当初の段取り以上に遅くなり、気持ちが折れそうになりました。

こちらの勝手な都合で急ぎで通したかったのでつらかったです。ですが、一旦通ってしまい支払が始まるとローンは確実に同じ金額で終了するのが最初から見えているので、安心感があって結果的には良かったです。