お金を借りることはせずに売れるものはなるべく売るようにしています

お金を借りるならコチラ!(http://www.mtoliveokc.org/)

お金がないと感じることはよくありました。特に、リーマンショックの時には、夫の仕事が激減してしまい、本当に困りました。

月収はそれまでの半分くらいになってしまいました。そして、わずかばかりの貯金を崩しながら暮らしていくことになりました。しかし、そんな生活もいつまでももつのではありませんでした。

そこで、我家では、売れるものはとにかく売るということにしました。たとえば、古くなったヴィトンのバッグなどはいい値段で買取してもらえました。

また、夫が若い頃に使っていた折りたたみのブランド物の自転車もネットオークションでいい値段で売れました。そうやって、現金を捻出して生活したのでした。幸いにも、夫はブランド物をけっこう持っていました。

そして、ブランド物のコートやブーツなども売ることにしました。この時には、リサイクルショップというものは便利な存在だと実感したのでした。

お金を借りるということは、わたしの夫は絶対にしないのでした。それは、夫の主義でもありました。そのため、借りるのではなく売るという方法で、なんとか暮らすことができたのでした。


Comments are closed.